line05-h

記事下




記事下




-

関連素材

ウィルタ円形文様 線のみ・単色

樺太に暮らす少数系民族・ウィルタ族はアイヌからはオロッコと呼ばれていました。アイヌ文様と共通する部分もありますが、ウィルタの文様はハート状の柄やうずまき線を多用して、アイヌ文様に比べて繊細な印象です。 …

ミズバショウ

ミズバショウはアイヌ語で「イソキナ(=熊草)」や「パラキナ(=広い葉)」等といいます。イソキナ=熊草はヒグマがこの草の根を掘って食べるからだそうです。ミズバショウの幅広い葉は茣蓙を編んだり物を包むのに …

アイウシとシクのフレーム

アイヌ文様の基本モチーフ「アイウシ」と「シク」で作ったフレームです。すっきりとしてモダンな印象のフレームになりました。アイウシの角と四隅から出ている棘「キラウ」がバッチリ魔を寄せ付けません。サムネイル …

花のようなクシの背景パターン・グレー

ダイヤ状の「クシ」が変形して交差模様「ウタサ」と混ざり合ったような文様のグレーです。ふくらんだ芽のような四つの角が花のようにも白鳥の群が飛んでいるようにも見えます。サイズは5種類で、下のバーをクリック …

ペロニのフレーム

アイヌ文様で作ったフレーム素材です。優しい印象のフレームになりました。サイトや印刷物で使うとポイントになります。 ペロニはアイヌ語でナラの木のこと。高い楢の木にフクロウが止まって葉の間から見ているよう …