03-b-125

記事下




記事下




-

関連素材

エゾタンポポ

北海道在来種エゾタンポポとセイヨウタンポポの違いは、花を横から見てガク(総苞片)が上までぴったりついているのがエゾタンポポ、反り返っているのがセイヨウタンポポです。 アイヌ語のタンポポの呼び名は「エピ …

ダイヤ模様を並べたようなライン素材

ダイヤ模様を並べたようなライン素材です。ダイヤのような図形は「クシ」というアイヌ文様で、目を表しているといわれています。星のようなクシが美しくシンプルで力強い文様です。 下の表示はサムネイルです。大き …

ノコギリソウ

夏になると野山のあちこちで咲き出すノコギリソウ。日当たりの良い野原や山道でよく目にします。 ノコギリソウの名はたくさん切れ込みのある葉っぱが鋸に似ていることから。痛み止めや傷薬などとして古くから世界中 …

福寿草

福寿草はアイヌ語で「クナウ」「チライアパッポ」「チライキナ」などと呼びます。 花の名の由来は、美しい霧の女神クナウが花に変えられた姿だとか。またチライキナは”イトウの草”という意味で、魚のイトウが遡っ …

シャチのイラスト素材

シャチはアイヌ語でレプンカムイ(=沖の神)やカムイフンベ(=神鯨)などたくさんの呼び名があります。鯨やアザラシを沖から追ってきてくれるシャチはアイヌにとって勇猛で賢い海の王者でした。偉大なシャチをイラ …