四つ葉とアイウシのライン

記事下




記事下




-

関連素材

ノコギリソウ

夏になると野山のあちこちで咲き出すノコギリソウ。日当たりの良い野原や山道でよく目にします。 ノコギリソウの名はたくさん切れ込みのある葉っぱが鋸に似ていることから。痛み止めや傷薬などとして古くから世界中 …

シクウレンモレウ菱形文の背景パターン・黒×赤ライン

シクウレンモレウ4つを菱形に配置したモチーフを並べてパターン素材にしました。黒い背景に赤いアウトラインだけのシンプルな背景パターンです。木製の盆に彫刻されたアイヌ文様を元にしています。力強さのある文様 …

ハートと芽の背景パターン・ライトグレー

アイヌ文様で代表的な図柄のハート状模様をパターン素材にしました。大小のハート模様の中に菱形模様(クシ)や芽(エプイ)のような模様がちりばめられています。シンプルで使いやすいライトグレーの背景素材になっ …

ミズバショウ

ミズバショウはアイヌ語で「イソキナ(=熊草)」や「パラキナ(=広い葉)」等といいます。イソキナ=熊草はヒグマがこの草の根を掘って食べるからだそうです。ミズバショウの幅広い葉は茣蓙を編んだり物を包むのに …

ウィルタ円形文様 グラデーション

樺太に暮らす少数系民族・ウィルタ族はアイヌからはオロッコと呼ばれていました。アイヌ文様と共通する部分もありますが、ウィルタの文様はハート状の柄やうずまき線を多用して、アイヌ文様に比べて繊細な印象です。 …