04-c-120

記事下




記事下




-

関連素材

ウィルタ円形文様 グラデーション

樺太に暮らす少数系民族・ウィルタ族はアイヌからはオロッコと呼ばれていました。アイヌ文様と共通する部分もありますが、ウィルタの文様はハート状の柄やうずまき線を多用して、アイヌ文様に比べて繊細な印象です。 …

ポンノチウの背景パターン・ベージュ地に青

アイヌの着物の裾に刺繍された模様をアレンジしたパターン素材・ベージュ地に青です。大小のシクが星のように見えるので「ポン(小さい)ノチウ(星)」という名にしました。 下のバーでサイズをクリックすると各サ …

フキノトウ

フキノトウはアイヌ語で「マカヨ」や「コロコニ」などと呼びます。内地のフキノトウと違ってエゾフキは野球ボールほどの大きさがあります。アクが大変に強く現在はほとんど食べられていませんが、アイヌはフキノトウ …

花格子の背景パターン・藍色

切絵のように布で模様を描く「ルウンペ」の文様を背景パターン素材にしました。花のような模様が可憐なポイントになっています。濃い藍色にしてみました。下のバーをクリックすると各サイズの背景イメージが表示され …

ミズバショウ

ミズバショウはアイヌ語で「イソキナ(=熊草)」や「パラキナ(=広い葉)」等といいます。イソキナ=熊草はヒグマがこの草の根を掘って食べるからだそうです。ミズバショウの幅広い葉は茣蓙を編んだり物を包むのに …